STRAYSURF

記事一覧(250)

ミックファニング ソフトサーフボード入荷!

ソフトボードの革命3度のワールドチャンピオンに輝いたミックファニングプロデュースによってデザイン、開発された新時代のプレミアムソフトサーフボードソフトボードと言っても作りは本格的で、AKU SHAPERでEPSフォームをシェープしカーボンを入れてエポキシレジンでラミネート、サンディングをした上でバキュームシュリンクテクノロジーを駆使してソフト加工した画期的な新しい構造をもつソフトボードです。そのフィーリングは従来のソフトボードとは違い、格段に通常のサーフボードに近い性能を持っています。フィンはFCS 2システムを標準装備し、付属されるソフトなFCS 2フィンの他、一般のFCS 2フィンを装着することにより更なるパフォーマンス性の向上が可能になります。以上がメーカーからの説明になりますが、百聞は一見にしかずまずはメーカーのサイトから、ミック本人によるライディングをチェックして頂きたい。ソフトボードのイメージを覆す本格的なサーフボートと言うことが理解して頂けると思います。それではソフトな利点は何かと言いますと、ソフトボード本来のニーズであるキッズやビギナーに適する安全性と、どうしても最初はボードを壊して修理費がかさんでしまいがちな経験の浅い方にもボードが壊れることなく、無駄な出費もなく安心して使えることが1番ですね。また従来のソフトボードでは、どうしても本物のサーフボード同様のパフォーマンスは期待できずビギナーの方のスープライディングがメインとなるため、スープでは乗りやすいのですがスープライドを卒業し、うねりからのテイクオフを練習し始める際に、従来のソフトボードではボードがたわんでしまい、ベストポジションからのテイクオフを試みても、どうしてって言うほどボードが前に出ず、逆に波の巻き上げに負けてしまい、なかなかうねりからのテイクオフに苦戦してしまうのです。しかしこのミックファニングソフトボードならまったくその現象は出ずにスープライドはもちろん、うねりからのテイクオフ、また各種ターンも容易にこなすためキッズや大人のビギナーのファーストボードとしてももちろん、ビギナーではないけど夏をメインにサーフィンをされる方や、ベテランのお父さん、お母さんとビギナーのお子さんと家族でこのサーフボード1本持ってキャンプや海水浴がてらサーフィンしたりするのにもGOODです。しっかりとしたコンセプトを持つロッカー、またコンケイプボトムで本物にせまるシェープデザイン。価格もエントリーユーザー向けソフトボードよりは少々高いですがそれでもこのクオリティーで¥58,000~という価格設定は素晴らしい品質、価格設定と思います。全3モデルあるそれぞれの特徴をお知らせします。