LSD 【TEX XF EPS】

LSD  TEXモデル  XF EPS

5'4" × 20 1/4" × 2 1/2" 31L

XFはEPSフォームを特殊な新しい製法による既成サイズ展開のシリーズとなります。

EPSの持つ高浮力、高反発性能を持ち、かつ激軽ではない適度な重量があるため

ウレタンフォームとEPSのいいところをとったようなフィーリングを得られます。

また通常のEPSは効果になりますが、XFシリーズであればウレタンフォーム以下の価格

というのも大きな魅力ですね。


ノーズ幅、テール幅ともに広いアウトラインは一見ファンテイストなミニボードを連想させますが

TEXモデルはデッキのロッカーはボリュームを残しているためフラット気味に見えますが

ボトムのロッカーは、ショートレングスに対してフルに入り、ノーズからテールエンドまでカーブしています。


そのため速い滑り出しと加速、強い直進力を持ちながら、クイックな動きにも対応し

ボトムからトップへの鋭いアプローチ、トップからカールに深く鋭く戻るターンを得意としています。


この手のアウトラインのボードは大きく2つあると思います。

1つは速いテイクオフからリラックススタイルでクルージングするタイプ。

またもう1つは、このTEXのようにパフォーマンスボードさながらのアプローチができるタイプ。


ですのでTEXは、パフォーマンスボードユーザーがサブ機として楽しむ

またクルージングスタイルだけでなくハードなアプローチもしたいオルタナボード乗りの方におすすめできます。

XFシリーズのTEXは、1年に数回前オーダーによる予約仕入れを行っています。

だいたい1回のオーダーに5'4" 5'6" 5'8" を発注していますが、前予約オーダーのため

売り切れの場合、欲しい時にすぐに手に入らないということだけ頭に入れておいてください。


このボードはストレイサーフのコンペチーム、チームストレイ(TSS)のRYUJIさんがご購入頂きました。

長さは5'4"をチョイス。

5'4"は165~170cm 58~63kgまでの方がベストです。

次に大きい5'6"は、172~178cm 65~70kgぐらいの方におすすです。

また5'8"は体がそれ以上の方、あるいは大きさによるゆとりのある安定感を優先したい方にいいでしょう。


LSDの専属ライダーであったジュリアンウィルソンのTEXでのyoutubeライディング動画はすでに有名ですが

今一度みなさんがイメージしやすいように動画を貼っておきますね。


RYUJIさん、ありがとうございました!!



LSD TEX  XF  ¥125,000 *オーダー不可

FCS II 5PLUG/ カーボンテールラップ標準装備

*XFでなければ、通常のようにサイズオーダーもちろん可能です。