LSD ニューモデル 【NOA DEANE】オーダーフェアー開催中!

ただ今LSDシェーパー来日記念オーダーフェアー開催中です!


シェーパーのルークとは以前オーストラリアに行った際に知り合い、ストレイにも来てくれたこともあり

せっかくの来日なのでルークに会いにヘッドショップのリーズサーフへ行ってきました。


この日の夜に帰国するとの事で会えて良かったです。


僕が持っているボードはこの日の最大の目的、ニューモデルのNOA DEANE モデルをチェックすることでした。

しかもチェックするだけでなく、ルーク本人とボードについていろいろ聞くことができ

うちでも多くのユーザーさんからオーダー頂いているGTモデルとの比較、オーダーの際の

サイズ組み立てなどをミーティングできました。


アウトライン的にはGT比較でややストレートラインが強調され、テール形状も

ラウンドスカッシュというよりはスカッシュテールでした。

これはノアディーンのスタイルに象徴されるように、スピードとエッジの効いたアクションへと

導くものと思われます。


ロッカーはプレーニングが長めにあり、テールのリフトは弱めです。


ボードを見ながらルークと話し、このモデルはとにかくドライブターンだということでした。

GTユーザーがオーダーするなら長さは1インチ短く、幅は同じか1/4程度広く、厚さは同じがベターとの事。


クイックな軽快さを求める方よりギュィーンとくるドライブターン、ハイスピードなマニューバーを求める

ハードパンチャー向けのモデルのようです。

現在各ディーラーから続々とオーダーが入っている注目モデルのようです。

シェーパー直々に貴重な話しを聞けて本当にラッキーでした。


2017年度より、LSDはオーダーの幅が増えました。


まずフォームですが、LSDはコアフォームが標準ですが、今までのコアホワイト、コアレッドに加え

コアグリーンが選択できるようになりました。

コアグリーンはオーストラリア国内のみに使用されているブランクスですが、LSDジャパンモデルに

使用可能です。


またロゴも3色増え

アーミーグリーン

ティールブルー

バーガンディー

と、とてもお洒落なカラーとなっています。


もちろんノアディーンモデルだけでなく、フェアーはLSDすべてモデルが対象ですので

実績抜群のGTやモダンラバー、チャビーチェッダ、イージーライドなダブルディッシュ、TEXなど

日本人にもとても合う繊細なシェープデザイン、ワールドクラスのLSDサーフボードをぜひ!!



LSDオーダーフェアー ~7/30(日)まで!!